MENU

京都相続・遺言相談所

ネットからのお申し込みはこちら

サービス内容

相続手続き代行サービス

相続手続き代行サービス

早急に手続きを済ませることが重要です。

被相続人の財産は、遺産分割協議が終了するまでは、相続人の皆様の法定相続分での共有財産とみなされます。
金融機関では預金が凍結され、自由にお金の出し入れや解約などができなくなります。もし、解約などをされる場合は、相続人全員の実印が必要となり、相続人の皆様にとっては大変不便なことになりますので、早急に分割協議及び相続手続きを済ませることが重要です。

このような方に特におすすめです!

  • ご多忙のため、手続きをする時間がない方
  • 手続きが面倒なので、できるだけ信頼できる第三者に任せたい方
  • 相続人が遠隔地にお住まいなので、手続きに手間がかかると見込まれる方
  • ご高齢のため、手続きをするのが大変な方

サービス内容

  • 財産目録の作成
  • 遺産分割協議書の作成
  • 預貯金・有価証券などの名義変更
  • 不動産の名義変更(弊社グループの司法書士にて承ります。別途費用)

無料相談窓口

ネットからのお申し込みはこちら